構造化知識研究所ホームへ
A Leading Provider of Structured Knowledge Management
ダウンロード

ダウンロード


第5回知識構造化シンポジウム

■テーマ:様々な技術領域に広がるSSM 導入各社が実践する工夫
■日 時:2013年9月13日(金)
■場 所:(一財)日本科学技術連盟・本部ビル(東京・千駄ヶ谷)
■事例講演
 『SSMによる設計不具合未然防止システムの短期間での構築と実践』
  岩本 正巳 氏(大日本スクリーン製造株式会社 半導体機器カンパニー 製造統轄部 技術管理部 副部長)
 『SSMによる鉄道向け駅務システム設計の知識継承と未然防止』
  大谷 和夫 氏 (東芝ソシオシステムズ株式会社 主幹)
  久米 智己子 氏(東芝ソシオシステムズ株式会社 ソフトウェア設計部 主務)
 『SSMを活用したFA機器の未然防止活動とEMC品質向上の取り組み』
  松田 紀豪 氏(パナソニック ファクトリーソリューションズ株式会社 開発センター 開発管理グループ 技術管理チーム 主事)
  永福 信育 氏(パナソニック ファクトリーソリューションズ株式会社 品質保証グループ 製品安全推進チーム 主任技師)
■特別解説
 『構造化知識マネジメント導入企業の最新動向』
  松坂 ユタカ 氏(株式会社構造化知識研究所 執行役員)
■総合討論
  全講演者
  コーディネータ:田村 泰彦 氏(株式会社構造化知識研究所 代表取締役)

ルポタージュはこちら(日本科学技術連盟ホームページ)をご覧ください。
過去のSSMセミナーの内容については、過去のセミナー・シンポジウム情報をご覧ください。

INDEX